The link at the date of the calendar is an entry.
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
ハンター
2010-09-29 Wed 00:57
日曜日の練習試合前に岩清水八幡さんに遊びに行きました。

コーチも含めてほとんどの子供達が厄年なので、全員でお清めして厄払してきました。
これで大丈夫です(笑)

厄払い後はハンター!
子供達と一緒にたくさんのアイデアを出し合って3クール。

キーワードやヒントをたくさん作ってミッションを作りました。

『電話ボックス』
『エジソン』
『葉っぱ』
『自動販売機』
『空き缶』
『ベンチ』
『黒や黄色のボール』

ドキドキとワクワクを上手く作る事が出来ました。

このミッション作りによって子供達の素晴らしいチャレンジが生まれました。

二回もハンターに捕まえられた子供が現れたのです。
しかも、二回共にチャレンジをしての意味ある『確保』です。

先ずはミッションを見つけようとして『確保』

仲間のミッション成功で解放され、今度は仲間を解放するため、ミッションに果敢にチャレンジしての『再確保』

電話ボックスの開け方が解らずにあえなく『確保』されたのですが、ただ逃げ回っていた子供とは大きな違いがあります。

チャレンジしたから『知らない事』に巡り会えました。
『知らない事』に出会えたら『知ればいい』です。
『トライ&エラー』
小学生の特権とも言えます。

『惜しかったな。開け方を調べてきてみ』

『あ~、そうなんかぁ!』

本当にいい笑顔で電話ボックスの開け方を学んでいました。

1クール目は逃げばかりでチャレンジする子供が少なかったので、2クール目からは逃走者にもハンターにも、『もっと』とだけ伝えました。

その後はみんな捕まえ方にもミッションへのチャレンジにも変化が見られ、すごく楽しそうでした。

チャレンジしていた子供達はもちろん午後からの練習試合でもチャレンジをしていたのがとても印象的でした。

出来ないのは駄目なことじゃない。
まさに日常生活の中にサッカーがある瞬間を垣間見ました。

とても有意義な1日でした。

読み終わったらクリックして応援してください。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
がんばれ!子供達!
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
別窓 | 独り言 | コメント:0
| Nコーチの「実は・・・」 | NEXT

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。