The link at the date of the calendar is an entry.
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
【18日】CERULEAN CUP U-9
2012-11-19 Mon 08:02
ボランチ大阪さんにお招き頂き、フットサルの大会に参加しました。
ありがとうございます。

『取り組み方の良さ』を重視したメンバー編成での参加。
技術や走り、ポジショニングなどに優れているからという理由で編成はしていない。
『これから』を目指す集団での参加だ。
この編成の意味を全員で考えていく。

ケンカや小競り合いがなく、『向上』に向けた集中した取り組みがあり、全体的に良かった。


気持ち、技術の基本や基礎の出来がモロに露呈する小さいコートでのフットサル。
まったく通用しない技術。
稚拙な思考。
ボールへの執着心。
勝利への拘り。
全てに『足りなさ』を痛感したのではないだろうか?

サッカーとフットサルは似て非なるもの。
順応するまでに時間がかかった。
目の前にある問題を読み解く力の向上。
隠された問題(現実)を探す力の向上。
これが、まず大切。

そしてサッカーとは仲間と協力して打開していくスポーツ。
ことば、思考を仲間と重ね合わせていく行動力が必須。
身体的能力に劣っているならば、技術とこれらの言語能力を高めねばならない。

ここが高まると理想と現実を照らし合わせた時に『根性』といわれる肉体的、精神的な『強さ』が欠かせないことに辿り着くはずだ。
『根性』が一番最初でもない。(笑)
無意味な『がんばり』は空回りするだろう。

『差』に気付き、自らを変える『努力』を具体化するか?
練習と日常生活に変化をもたらす『覚悟』を決めた人だけが、『高まり』を手にすることが出来る。

来週も二手に分かれての活動がある。
一人でも多くの子供達が『気付き』を得られる様にメンバー編成をしていく。



vs 岩田 1-9
vs ボランチ 3-3
vs 岩田 3-4
vs 伏山台 3-1
vs 富雄 2-5
vs 梶 12-1




読み終わったらクリックして応援してください。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
がんばれ!子供達!
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ人気ブログランキングへ
関連記事
別窓 | 独り言 | コメント:1
<<グッズ | Nコーチの「実は・・・」 | 雨…>>
この記事のコメント
最近の3年の試合を見に行き、感じる事がある。
試合だろ?カップ戦だろ?みんなで協力して勝つ気持ちある?
他チームと比べて改めてマインドの弱さに愕然・・・
技術は着実に上手くなってるのは実感できるけど、気持ちがなければ強者には勝てないよ・・・。
2012-11-19 Mon 08:21 | URL | #-[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| Nコーチの「実は・・・」 |

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。